中古パソコン初心者にアドバイス

中古パソコンを買うなら押さえておきたいポイント
Home » iphone初心者用裏技②

iphone初心者用裏技②

文字入力位置を細かく移動する小技
文字入力中にうまく指定した位置をクリックできない時は長押しすることで入力位置を自由に変更することができます。思った通りの所にカーソルがいかない時はこれで解決しましょう。

 

URLは省略できます。
SafariでURLを入力することもあると思いますが実は「http://」は必要ないのでその後から打つだけでOKです。

 

スリープ状態から一瞬でiphoneを使う方法
スリープ状態でホームボタンをダブルクリックするとipodの操作ができるので音楽を消したり次の曲に行く時にわざわざロックを解いてipodを開く必要がなくなります。ちなみにios5からはカメラの起動もできるようになっています。

 

URLをコピーしたい時は長押し!
メール内のリンクなどURLをコピーしたい時はリンクを長押ししてコピーすることができます。ちなみに別タブで開くことも可能。

 

「.co.jp」などが簡単に入力できる小技
URLを入力する時、キーボードの「.com」を長押しすれば「.jp」「.co.jp」「.net」「.org」「.us」などを一瞬で選択できます。

 

ひとつの文章を一瞬でコピーする裏技
メールの件名や1段落の文章などは2本指タップで一瞬でコピーすることができます。

ちなみに2本指タップの長押しをすれば指と指との間の範囲を自由にコピーできます。

 

こう言った裏技をうまく活用して上手にiphoneを使いこなしましょう。使いこなす事でガラケーではなくスマホとしてどんどん進化していけるのではないでしょうか。私も最近までガラケーを利用していたのでスマホに変わった事で使いにくいと言うのが最初の印象でした。メールと電話が出来ればいいなんてそんな時代はもう終わってしまったようですね。今後スマホからさらに進化するかもしれませんでも今はスマホの時代なので自分がiphone利用者でない場合でもiphone初心者さんにそっと教えてあげて下さい。メールと電話をする為にスマホを持っているなんてもったいないと思いませんか?沢山出来る事があるのです!沢山出来たほうが楽しいんです!持っているのに使えないなんてかわいそうですよね!それが昨日までの私なのです。うまく使えるようになった事で最近色々と便利で楽しくなりました。長く使っていても知らない事はまだまだ沢山あります。知っていて得になる情報なので良ければ一読してみて下さい。あなたのスマホの使い方がもっとスマートになる事間違いなしです。

 

その他のページではiphoneに関する事を記載していきますので他のページも良ければ見て下さい。

Leave a Reply